至誠館大掃除と餅つき大会が行われました。

令和四年度12月4日(日)、明治神宮至誠館の大掃除・餅つき大会に参加しました。

普段、至誠館の道場でお世話になっている感謝の気持ちをこめて、部員一同綺麗に道場を掃除することができました。

大掃除のあとは、恒例の餅つき大会に参加しました。
去年はコロナの影響がありましたが、今年は開催できたこと誠に嬉しく思います。

朝早くから準備をしてくださった門人の皆さま、至誠館の先生方、職員の方々、門人の皆様、本日はありがとうございました。

また新しく気持ちを改めて、稽古に励んでいきたいと思います。

今後もご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します。

以上で令和四年度至誠館大掃除・餅つき大会の報告とさせていただきます。

令和四年度後期昇級審査が行われました。

令和四年度11月22日(火)明治神宮至誠館にて、後期昇級審査が行われました。
審査結果をご報告します。

昇級の部
弍級:黒沢 勇斗 
   関本 幸太
   横道 穂里
参級:今井 姫向
   葛西 萌恵
   高田 誠二郎
   山口 颯太

以上7名の受験者が合格することができました。
合格された皆さん、おめでとうございます。

今後も合気道部一同技を磨いて参りますので先生、先輩方、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します。

以上で令和四年度後期昇級審査の報告とさせていただきます。

四大学合同稽古を行いました。

令和四年度10月16日(日)に至誠館にて金沢大学•専修大学•中央大学•東京大学で四大学合同稽古が行われました。

宇多川館長による稽古で、稽古内容は基本的な体、重心の使い方を活用したさまざまな取り口や技への変換を行いました。

お互いの親睦を深めるため、約50人程度の参加者が集まっ大規模な稽古となり、大学間でのコミュニケーションと共に、合気道の技に対する新たな刺激を受けることができました。

金沢大学、中央大学、東京大学の皆さま貴重なお時間をありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

以上で令和四年度四大学合同稽古の報告とさせていただきます。

第61回全日本学生合気道演武大会に参加しました。

令和4年、10月15日(土)に、第61回全日本学生合気道演武大会が開催されました。
専修大学は、一年生演武、自由技、主将演武に参加しました。
一年生は基本技を行い、

その後、二年生は各自自由技を行いました。

主将演武は、仕手を64期秋本、受けを64期相川、西村で行いました。

他にも、合気道師範の方々の演武、多くのの他大学の演武を見させていただき、とても貴重な時間となりました。 一年生は初の演武で緊張したと思いますが、無事演武を披露することができました。 演武大会の運営をされました全日本学生合気道連盟委員、加盟校合気道部の皆様、見学に来てくださったOBOGの先輩方、至誠館の門人の皆様方、ありがとうございました。 師範の先生方、加盟校の皆様、これからも何卒よろしくお願い致します。

最後に、連盟委員の新幹部が発表され、専修大学合気道部第64期佐々木玲音は、全日本学生合気道連盟委員長を務めさせていただきます。 新連盟委員委員長から言葉を預かりましたので、ここに掲載させていただきます。 「委員長を拝命した使命として精一杯、全日本学生合気道連盟を盛りたてます。関係者の皆様には、何卒よろしくお願い申し上げます。」
以上で令和4年度全日本学生合気道演武大会の報告とさせていただきます。

令和四年度夏合宿を行いました。

令和四年、8月30日(火)から9月5日にかけて、山梨県山中湖平野において、夏季強化合宿を行いました。
堀越師範はじめ、森コーチの指導の他、多数のOBの先輩方にお越しいただき、久々となる今期の夏合宿も無事終えることが叶いました。
部員全員が初めての合宿経験というのもあり、不安から準備を念入りに行ったおかげか、大きな怪我や事故もなく合宿を達成できた事が出来、ほっとしております。
その際にお手伝いくださった方々にも改めて御礼申し上げます。
一週間の間、毎日充実した稽古を行い、自身の課題や改善点などを発見することが出来、部員全員にとっても大変有意義な合宿にすることが出来ました。

合宿一日目から四日目の午前までの間は、堀越師範にお越しいただき稽古を行いました。

堀越師範の稽古では、合気道の基本の体術と、受身の稽古を重点的に行いました。

四日目以降は、森コーチにお越しいただき、稽古を行いました。

森コーチの稽古では、体位を安定させることに意識を向け、体全体の動きを考えながら、刀や、転換の稽古などを行いました。

合宿最終日の稽古では、恒例の前四が行われました。1年生、2年生どちらにとっても初めての1000回です。
回り切れるか不安でしたが、気合に満ちた一年生の力もあり、数え間違いもなく無事1000回回ることが出来ました。
部員全員、一皮むけたような気がします。

稽古終了後、次期主将の発表が行われ、62期主将眞下より、64期秋本が選ばれました。
三年の63期がいないため、2年での主将抜擢です。

部員一同、未熟な面も多々あることは重々承知していますが、これからも全員で支えていきます。
どうか変わらぬご指導ご鞭撻のほど、何卒宜しくお願い致します。

総括
合宿前半は台風などの影響もあり、連日連夜曇りや雨の日が続き、ジメジメとした中での稽古を余儀なくされましたが、その中でも理性をもって、集中して稽古に臨みました。
幸い、後半からは天候も快復し、快晴の中で稽古に打ち込むことが出来ました。また、雨の影響で延期していた外連もこの間に行い、山中湖ランニングや、石割神社へ出向き声出しを行う事も出来ました。

(ランニングの様子)

(恐らく今回一番声が出てたであろう関本君)
合宿全体を通してみても、誰一人が合宿の前例を知らない、全て伝聞の情報のみでの準備、加えてコロナウイルス感染予防対策措置。
と、例年よりも苦しい中での合宿ではありましたが、幹事長を中心として、各員が責任感をもってやり遂げる事が出来ました。
特に、一年生は全てが初めてであるにも関わらず、自ら積極的に働きかけ、行動するその姿には、当時何もできなかった自分と重ね見て、遥かに立派だと痛感いたしました。
その結果として、感染も発生せず、大きな怪我が出ることもなく合宿を終えることが出来たので、今後も今回の経験を糧として、より良い合宿を目指していければと思います。
久々の合宿であるにもかかわらず、多くの指導陣・OBの先輩方からのご指導を賜り、有意義な合宿とすることが出来ました。
また、合宿先のニュー・福寿壮様にも多大なるお世話を頂きました。重ねて御礼申し上げます。
お世話になった皆様方、ありがとうございました。

以上の総括をもちまして、令和四年度夏期強化合宿の報告とさせていただきます。

令和四年度OB総会資料リンクの共有(再掲)

令和四年度OB総会資料のリンクを再度共有させていただきます。
以下がそのリンクとなります。

R4 OB総会資料.pdf – Google ドライブ

注 一部スマホの機種において、リンクが正式に表示されない不具合が発見されております。ご不便をおかけしております。(PC版表示で改善の見込みがあると思われます。)
その他何かご不明な点がございましたら、メールの方へご一報をよろしくお願いします。

令和四年度昇段審査が行われました。

令和四年6月21日(火)明治神宮至誠館にて、昇段審査が行われました。
審査結果をご報告します。

昇段の部
初段:西村 省吾  秋本 壮太
相川 るりほ  岡嶋 日菜
佐々木 玲音  宮下 和也
佐藤 瑛一朗政宗  金子 一啓
大原 空  鈴木 詩乃


以上の受験者が合格することができました。
段を頂いたことに満足せず、より一層気を引き締めて稽古に臨んでいきたいと思います。
今後も現役部員一同、技を磨いて参りますので、先生、先輩方、ご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します。

以上で令和四年前期昇段審査のご報告とさせていただきます。

三大学合同稽古が行われました。

令和四年度六月十九日(日)、明治神宮至誠館において三大学合同稽古が行われました。

この三大学合同稽古は、故田中茂穂名誉師範のもと同じ門下校である東京大学・中央大学・専修大学の三校で、お互いに親陸を深めるため、毎年一回おこなわれる恒例行事です。
三大学合同稽古では、各大学の代表者が指導を行い、共に稽古をしました。

各大学約二十名ずつが集まった大規模な稽古ではありましたが、特段大きな怪我もなく、無事に終えることができました。
他大学との仲を深められ、有意義な合同稽古・懇親会となりました。
この度は東京大学、中央大学の皆さま、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

以上で令和四年三大学合同稽古の報告とさせていただきます。

メールアドレス変更のお知らせ

現在使用しているsendai_aiki@yahoo.co.jpの他に、gmailのアドレスを運用することとなりました。
新しいメールアドレスは
sendai.aikido@gmail.com
となります。
今後の連絡ではこちらを使うことが多くなりますので、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

令和四年度新歓式を行いました。

令和四年5月21(土)に、生田キャンパス学生会館にて新歓式が催されました。
まず、はじめに65期の新入生に向けて、指導陣の方々より激励のお言葉を頂きました。

堀越師範よりご挨拶

小島助監督よりご挨拶

川端OB会長よりご挨拶

つづいて、眞下主将より新入生紹介が行われ、新入生一人ひとりが抱負を述べました。

そののちに、歓談会を行いました。歓談会では、新入生がOBの皆様と交流し、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

最後は統制の西村から新入生にエールを送り、締めくくらせていただきました。

改めて、新入生の皆様のご入学と入部をお祝いします。
新たな環境で慣れないことも多々あると思いますが、我々上級生が精いっぱい引っ張って参ります。

この度は、指導陣の方々、OBの先輩方、大変お忙しい中新歓式へお越しいただき誠にありがとうございました。
また今年度の新歓に先立ちまして、OB会の皆様には多大なるご支援を賜りましたことを、心より御礼申し上げます。
新入生と共に、合気道部が更に大きく発展するよう部員一同努力して参りますので、これからもご指導ご鞭撻の程をよろしくお願い申し上げます。

以上をもちまして、令和四年度新歓式のご報告とさせて頂きます。